最近お気に入りのヴァンガード・ジャズ・オーケストラ

今日から通常投稿モードに切り替えます。

12月13日にゲットしていたのですが、最近お気に入りのヴァンガード・ジャズ・オーケストラのCD、”Over Time Music of Bob Brookmeyer”のプチレビューです。

IMG_1761

帯から引用します。

米国ジャズ界の偉大な作編曲家、トロンボーン奏者、ボブ・ブルックマイヤー(1929-2011年) が、亡くなる直前まで取り組んでいた作品はVanguard Jazz Orchestraへの組曲だった!!遺作となった新作4曲に加え、1980年代に作曲されたが一度もレコーディングされなかった未発表楽曲3曲と、ブルックマイヤー・ビッグバンド編曲の大作SKYLARKを新たに収録。ブルックマイヤーへ捧げる情熱と渾身のプレイが光る、ジャズ史上に輝く名作がここに誕生した。前作グラミー・ノミネート、前々作グラミー受賞、今作もグラミー獲得の期待は大きい!!

まあ、グラミー云々は正直どうでもよいのですが、アレンジがいいですね。

個人的には、ホルンが入っているのが嬉しいです。

IMG_1763

トロンボーンの上にホルンが1本でも乗ると、サウンドの奥行きが随分変わります。

どうやらボブ・ブルックマイヤーの譜面にはホルンが必需品だった時代があったようです。

その辺を研究すると、面白い譜面が入手できるかも。