獅子舞を懲らしめる天狗

皆様、3連休はいかがお過ごしでしたか?

私は1日・2日と昼間PA仕事、終わってから深夜までローンチ作業(業界風)、そしてローンチが無事完了し、

昨日3日は理事として参加しているNPOのイベントのお手伝いです。

芋煮汁、新そば、新米おにぎり、餅つきなんかを楽しみながらワイワイガヤガヤ楽しむイベントですが、雨が降ったり止んだり大変なこと。

晴れ間に餅つき始めたら、いいところで雨がドバーっと降ってきたりもう。

まあ、楽しかったですし、ご来場のお客さんも楽しんでおられました。

そんな中でも「へー、こんなものがあるのか」と感心したのが、中正善寺の獅子天狗舞です。

上越市の文化財にも指定されているのですね。

https://www.city.joetsu.niigata.jp/site/cultural-property/cultural-property-city022.html

霊獣である獅子も時にはおごり高ぶるので、天狗が登場しこらしめてしまいます。

ということなのですが、確かに「主役は天狗」って感じでした。

天狗が鼻を噛まれて、「コノヤロウ、噛みやがったな」、という感じで斬りつけてましたね。

お父さんたちが笛を吹いたり、太鼓を叩いたり、なんでも三味線が空席なのだそうです。

やるんか!(いや、やらない)

 

別件ですが、Googleが「ハロウィン風の写真作らない?」と言うので、sacai君の写真で試してみましたw

IMG_1406-HALLOWEEN

Googleは上手ですねぇ。