先月のレコード鑑賞を今更アップしてみる。

11月ですねぇ。

今月は先月よりも真面目にブログを書きたいと思います。

先月といえば、仕事の関係で仲町で一杯飲ろうと暗躍していたものの、相方の都合が悪くなったので、路頭に迷いながら Jazz Swingへ。10月17日の出来事です。

高級なオーディオでレコードを聴く贅沢な時間です。

Study in Brown – Clifford Brown and Max Roach

僕のはこのアルバムの Lands End が大好きです。

swing1

Clifford Brownと言えば、こちらも外せません。

この真っ赤なジャケットは、Clifford Brown with Strings

二十代前半、狙っていた女の子をドライブに誘って、このアルバムをヘビロテしていた私はなかなかの猛者だと思います。

寺泊 → 弥彦 → 高田の夜桜ってコースだったかな(w

swing2

 

そしてこのアルバムは良いアンプとスピーカーで大きな音で聴くと、実に繊細な色鮮やかなアレンジであると気づきが多いです。

MILES AHEAD – MILES DAVIS + 19

swing3

 

最後はコレです。いつ聴いても死に急いだサウンドがします。

BOOKER LITTLE

swing5

 

てな具合で夜は更けていきました。

 

さて、次の土日はジャズ三昧できますよ。

11月8日(土) じょうえつバル街・便乗セッション@多田金G&MCP

|多田金G&MCPのバル街タイムは12時〜22時。
|便乗セッションは都合がつけば15時頃から随時。
|都合がつかなければ 18時頃から22時まで。
|いつもの愉快な仲間たちがいつものように飲みながらアハハオホホ。

11月9日(日) Brasserie Jazz Orchestra 市民芸能祭ライヴ!

|ワークパル上越多目的ホール・入場無料です!
|13時半開場、14時開演、途中休憩を挟んで16時終演予定です。
|BJOの2014年ラスト・ライヴ、ぜひご来場くださいませ。

 

てな具合です。

相変わらず練習時間確保が全くできない私ですが、Now Here、またボフッと燃えさせていただきます。

今度は遅刻しません(w