ラーモン・リッカー再入門

あと2日でお正月です。我が家は完全に冬休みモード、TVつけっ放し、皆でザッピングしまくりで辟易とする季節です。

そんな中、楽譜を整理していたらラーモン・リッカーのインプロ教則本が出てきたので、パラパラとめくってみました。

基本的なメジャー・スケールは高校生の頃に全音階マスターしているのが役立っていますが、メジャー・スケールの開始点をズラすと色々なスケールになるのは頭では理解していますが、実際に練習していません(キッパリ)。

impro

なので、2014年の冬はコツコツ練習して、意味のあるソロを演奏できるようになって春を迎えたいと思います(希望と願望)。

ボキャブラリー、スタイル、イヤー・トレーニング、レパートリーの4点が大切であると、ラーモン・リッカー氏はこの教則本の冒頭で述べています。

それに加えて、先日紹介しためちゃモテ・シリーズを組み合わせて、超めちゃモテな自分を妄想しながら、練習を重ねていきたいと思いますw

本日は年内最後の出勤日。大事なデータをバックアップし、ウェブ改ざん目的の攻撃状況をチェックしたり、オンライン・ショップの年末年始モード切替などを一通り行います。

cupmen

腹ごしらえに、↑コイツを食べたら汗をかきました。お腹が熱いです。

もうひと頑張りで大晦日です。